八高ナウポート

2016年1月の記事一覧

No.65 資格取得の冬

資格取得でしっかり準備

 本年度も保護者アンケートにご協力いただき、誠にありがとうございました。保護者の方々のニーズを具体的に分析してみると、下図のとおり昨年度よりも『進学先・就職先の充実』および『資格取得の充実』について期待値があがっていることが分かります。

 『進学先・就職先の充実』においては、特伸クラスが始動し、授業進度を早めることで進学指導にも拍車がかかるため、大きな成果が期待できます。また、『資格取得の充実』においては、2月上旬に漢字検定、中旬に情報処理技能検定の受験機会が設けられております。

No.64 挑戦することの尊さ

難関進路実現レポートⅡ

 41期生の難関進路に向けた奮闘ぶりをお知らせいたします。1月は受験戦争の連続でした。本年度はセンター入試に挑戦者が3名、看護学校、准看護学校一般入試受験者が3名と徐々にではありますが、進学に向けて努力する生徒が増えてきています。寒さを乗り越えて、勝利の春をつかんでほしいです。
 ここに12~1月にかけて、難関進路実現を果たした生徒の合格体験記をご紹介いたします。

☆ボート部部長(関東大会出場)・・・特技を活かして消防士を目指し・・・
 >>>約10倍の高倍率を突破し、川口市消防局に合格!! 


  ◎41期 進学クラス 渡辺 捷斗 君  
   『皆さんこんにちは。・・・最後まで読みたい.pdf


☆推薦試験での挫折を乗り越えて、看護学校に一般受験で合格!!

  ◎41期 教養クラス 谷塚 彩 さん  
   『私は、このたび一般入試で・・・最後までじっくり読む.pdf

No.63 春への準備

笑顔・さわやかさも着こなして・・・

 1月21日(木)
 本日は、3学年の学年行事として、紳士婦人服の業者の方にお越しいただき、「スーツ着こなしセミナー」を開催しました。
 
 セミナーでは、
  〇第一印象が8秒で決まるといわれていること
  〇ワイシャツ、ネクタイの種類と使い分け方
  〇シューズ、パンプスの種類と使い分け方   など
 
 細部にわたり、ご指導いただきました。モデルとしてスーツを着用した生徒を見て、思わず感動してしまいました。-『着る服って重要ですね。』

 また、2年生は職業適性検査を行いました。修学旅行を経て、ひと回り成長した姿で進路活動の準備を念入りに行っています。

 
 

No.62 申年 更なる飛躍の年に・・・

人財開発・育成に向けて・・・

 1月14日(木)
 2016年も八潮高校生は元気よくスタートしました。年末年始、大きな事件、事故もなく、始業式では凛として、成長した姿を見せてくれました。翌日には、外部教育機関の基礎力診断テストに取り組み、本日は1、2年生全員を対象に一般常識テストを実施しました。来る2020年の東京オリンピックに向けて、海外の生産力に負けない日本独自の生産技術や新製品・新アイディアの開発は必須と考えます。その点において本校では、高等学校教育の重要性を強く感じております。
 本校生は毎年、約60%の生徒が就職を希望しています。そのため、社会に有用な人財としての資質(即戦力として)が求められます。その資質を向上させるためには、学習に対する基礎力を向上させることが肝要だと考えます。

 また3年生は、最後の学年末考査に向けて、体力を養うために球技大会を実施しました。みんな爽やかな笑顔の中、ハツラツとプレーに集中していました。

   
  

  八潮高校は、冬でも熱いです。本年も何卒、宜しくお願い申し上げます。