日誌

男子バスケットボール部 令和3年度夏季東部支部選手権大会 試合結果

 こんにちは!2学期がスタートしました。残念ながら通常通りの登校ではない中ですが、変わらない様子で学校生活を送っています。部活動は依然と比べるとほとんど活動できていませんが、限られた時間を有効的に活用したいと思います。

 さて、夏休みに行われたバスケットボールの大会結果をご報告いたします。

 

 初戦は松伏高校と対戦予定でしたが、諸事情により不戦勝となりました。

 2回戦目は久喜工業高校と対戦しました。第4試合の非常に暑い時間でしたが、第1クオーターから積極的に戦っていました。結果として、119対27で快勝することができました。また、ベンチに入っている控えの選手も全員出場して活躍していました。

 3回戦目は庄和高校と対戦しました。第1クオーターから積極的に攻めるも相手のスピードに翻弄されファールしてしまう場面が多くなっていました。第2クオーターはファールトラブルや怪我により出場できない選手がいてなかなか流れが掴めないまま終わってしまい64対22と点差が開いてしまいました。それでも諦めないのが八潮の選手たち。第3クオーターではお互い点の取り合いとなり、28点取るも圧倒的な強さの庄和高校が34点と、差をさらに広がりました。結果として130対64で負けてしまいました。相手の速攻に対してセーフティーやヘルプディフェンスが上手く機能しなかったところと、3Pやミドルシュートの精度に課題がありました。新人戦に向けて改善していきたいと思います。

 最後に、練習試合や合同練習で共に汗を流した選手たち並びに保護者、監督コーチの皆様に感謝申し上げます。県立八潮高等高校のバスケットボール部は感染症予防を徹底して、活動に取り組んでいきますので何とぞ御理解と御支援よろしくお願い致します。