日誌

軽音楽部(8月)

 

アクセス頂きありがとうございます。

 

8月25日から始まった2学期も2週目になりました。

今日から9月です。

心地のよい風が秋の訪れを感じさせてくれます。

 

 

1年生発表会の様子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8月24日、1年生の初のステージ発表が終わりました。

上の写真は「エース」というバンドです。

左から、ベース(1年)、キーボード(2年)、ギターボーカル(1年)、ドラム(3年)、ギター(3年)です。

 

写真からも緊張感が伝わってきませんか。

 

演奏を終えた1年生たちは、失敗してしまったところや反省点を口にしていました。

今回の発表の反省を、「もっと上手くなりたい」といった向上心に変え、これまで以上に頑張って欲しいと思います。

2・3年生に対して行った1学期のアンケートには、今回の「1年生発表会」について次のように書かれていました。

 

 

・バンドの中に先輩がいることで常に迷惑をかけられないという緊張感をもって練習できるのが良いと思いました。しかし、先輩がバンド内にいることによって、1年生がちゃんと弾けてなくてもバンドの形にはなってしまうので、それで先輩に頼りっぱなしになってしまうのはよくないと思いました。(2年)

 

・1年生にアドバイスをしたら、次の演奏の時に意識して演奏してくれていて、うれしかった。自主練習をしている様子を見て、一年生のやる気を感じました。嬉しさと共に対抗心も湧いてきました。(2年)

 

・シャッフルバンドで演奏したことで、普段一緒に演奏できない子ともステージに立つことができて楽しかった。また、1年生と一緒に演奏することで、その場ですぐにアドバイスをすることができたので、やってよかったと思う。(3年)

 

・(新しい取り組みなので)決めなくてはいけないことが多くて、忙しかったですが、終わってみるとやってよかったと思います。学年全体で息を合わせることができたので、良い思い出・体験になったと感じます。(3年)

 

今年度から始めたということもあり、肯定的な意見ばかりではなく、

「やる必要がない」と正直な意見を書いてくれた人もいました。

部員たちには意見を持ち、発信できる力があります。

色々な声を集めながら、次につなげていきたいと思います。

 

今週末の9月5日は体験入学です。

八潮高校軽音楽部も、引き続き感染症対策を徹底しながら、演奏をお見せしたいと思います。

お越しの際は、5階視聴覚室にお立ち寄りください。