写真科学部の活動について
活動日と時間
 毎週 月・火・水・金 の 16:00~18:00
活動場所
 暗室(HR棟4F)、生物室(管理棟2F)
部員
 1年 0名、2年 8名、 3年 0名
主な活動内容
・写真撮影(部活動備品のカメラや個人所有のカメラを使用する。)
・理科の実験観察(顕微鏡観察など、部員の希望に応じて、内容を決定する。)
日誌

写真科学部

1学期の活動と体験入学・部活動体験

1学期の終わりに兼部で1名が入部し、2年生ばかり5名となりました。
1学期は、以前から行っている他の部活動の写真撮影を行いました。
それらの写真は文化祭で展示する予定です。

また、部員の希望をもとに新しいことに取り組み始めました。
8月21日に行われた体験入学での部活動体験では、中学生4名も参加してDNAのストラップ作りをやってみました。

<部活動体験のようす>

▲黙々とビーズ細工のDNAをつくる。

▲たくさんつながるとそれらしく見えてきます。

家庭科の時間でもビーズ細工はありませんので、部員にとって新たな経験です。
ビーズ細工でのDNAの作り方は、インターネット上に公開されています。
実際にやるにあたっては、DNAの塩基の部分にあたる「竹ビーズ」の入手に少しだけ手間がかかりました。

このほかにも部員の発案や顧問の提案(命令)で、色々やっていきます。
何か変わったこと、家ではできないことをやってみたい人がいたら、
兼部でもかまいません。ぜひ参加してください。

写真科学部は変わる

写真科学部は、そもそも写真部と科学部が合併してできた部活動です。
今年度は顧問が1名増えて2名(ともに理科の教員)となりました。
そこで、これまでの写真部としての活動の一方で、理科の実験や観察にも力を入れていくことにしました。今日はその第一歩として、顕微鏡の使い方を練習しました。
新入生はもちろん、2年生で部活動を中途半端にしてしまっている人も、やる気があれば歓迎します。
 
顕微鏡で学校の敷地内で見つけた材料を観察しています。

これは一体なんでしょう?

写真科学部の平成28年度の活動状況

写真科学部です。
平成28年度の活動状況について、お知らせします。
今年度も、部員の撮影技術の向上を目指して、色々な部活動にお邪魔をし、
活動状況の撮影をさせていただいています。
昨年度は、基本的に写真部全員で行動しながら撮影を行っていたので
時間がかかっていましたが、今年度は、グループ毎に撮影を行っています。
部活への事前のお願いや撮影のアドバイスは、基本上級生主導で行い、
生徒主導で活動できるようなシステム作りを構築しているところです。
9月10日の文化祭一般公開では、写真を展示したり、部活動写真の
スライドショーを予定しているので、興味ある方は、足を運んでいただけると
幸いです。

平成27年度1学期の活動内容

写真科学部です。
今年度は、部員の撮影技術を向上させるため、
八潮高校で活動している部活動さんにお邪魔をし、
活動しているところの写真を撮影しているところです。
現在は、9月の文化祭に向けて、写真をためているところです。
別添の写真は、撮ってきた写真をプリンターに出力したところです。

6月19日現在の活動状況

今年度(平成26年度)は、毎週1回金曜日の放課後に活動しています。
5月11日(日)には、校外撮影会を、上野動物園にて実施しました。
現在は、9月の文化祭に向けて、部員一同、写真を貯めているところです。

写真科学部活動状況


写真科学部

 デジタルカメラで作品作り,文化祭での作品展示を中心に活動しています。
また,科学部門では昨年の文化祭で「ハムスターに関する研究」のパネル発表を
おこないました。