校長挨拶

本校は東部地区の全日制普通科高校としての歴史と伝統を礎に、令和8年度に八潮南高校と統合し新しい高校として生まれ変わります。

令和6年度は50期生と51期生の2つの学年でのスタートとなりましたが、活力ある学校を維持しながら、引き続き、八潮の軌跡をしっかりと刻んでまいります。

これからも、八潮高校、そして新しい高校へのご支援をお願いいたします。

令和6年4月

埼玉県立八潮高等学校

校長   白井 智也

校長室

校長室

いけばな

6/24(月)に華道部員がいけばなを持ってきてくれました。

今回は、真っ赤なバラを包むように、大きく、そしてシャープにのびるニューサイランの葉と、繊細で柔らかなカスミソウが生けてあり、美しさと強さを感じさせてくれました。

 

本校では、来週火曜日から1学期を締めくくる期末考査が始まります。

いままで学んできたことをしっかり復習し、よい結果がでることを期待しています。

授業研究Ⅰ 研究協議(職員研修)

6/20(木)職員研修会を行いました。今回のテーマは「社会に貢献できる人材育成」で、教務部が中心に企画・運営いたしました。

6/3(月)~6/19(水)に、授業参観を行いながら授業研究シートを作成するとともに、事前に各教科が授業参観の結果について協議しました。

6/20は、全体会として、各教科が発表したのち「どのような取組が今後可能かどうか」についてグループで協議し発表しました。

この研修内容を今後の教育活動に生かしてまいります。

いけばな

6/17(月)に華道部員がいけばなを持ってきてくれました。

今回は、美しいソケイの葉を背景に、ケイトウのオレンジ色の花と小菊の白い花が生き生きと花開いていました。

梅雨を飛ばす傘のようにも見え、私たちに力を与えてくれます。

今週は、通常授業が続きます。しっかりと勉強して、力をつけてもらいと思います。

青少年育成啓発事業に係る授業公開

6/12(水)10:40から青少年育成啓発事業に係る授業公開を行いました。

青少年育成八潮市民会議、八潮市青少年育成推進員協議会、八潮市教育委員会の皆様にご来校いただき、授業参観並びに近況報告を行いました。最後に青少年育成に関する啓発品を受領し終了いたしました。

御参加いただいた皆様ありがとうございました。

 

いけばな

6/10(月)に華道部員がいけばなを持ってきてくれました。

今回は、ガーベラの赤い花のまわりに、白春菊と白のイボタノキの枝木が生けてありました。

ガーベラは真っ赤な太陽、白いつぼみは宇宙に浮かぶ星々というイメージが伝わってきました。

 

5月下旬から6月中旬までは、全国高校総体(インターハイ)の県予選が行われています。

本校も複数の部活動が夢の舞台に向けて戦っていますので、応援よろしくお願いします。

いけばな

5/27(月)に華道部員がいけばなを持ってきてくれました。

今回は、芍薬(シャクヤク)を中心に、美容柳(ビヨウヤナギ)と小菊が生けてありました。

「立てば芍薬、座れば牡丹(ボタン)」と言われるだけあり、芍薬の花がとても美しく感じられます。

さらに、芍薬の蕾(ツボミ)が奥に生けてあり、大輪の力強さと蕾のつつましさのコントラストが躍動感を演出してくれています。

本校では、先週、中間考査と遠足が終わりました。

来週からは三者面談が始まります。学校生活や将来の進路についてしっかりと話しあいながら、大輪を咲かせてもらいたいと願っています。

いけばな

5/13(月)に華道部員がいけばなを持ってきてくれました。

今回は、ニューサイランの葉を背景に、バラとスターチスが色鮮やかに生けてあります。華道部員に尋ねたところ、バラやスターチスの花が枝葉に隠れないよう花器に生けたのちに、慎重にバランスを整えていったそうです。

本校もまもなく1学期の折り返しともいえる中間考査が近づいてまいりました。

全力で取り組み、納得のいく結果がだせるよう願っています。

いけばな

4/22(月)に華道部員がいけばなを持ってきてくれました。

今回は、菊、花しょうぶ(アイリス)、ライデンボクが、落ち着いた雰囲気で生けてあり、初夏を彩りを感じました。

 校内では勉強や部活動にがんばっている生徒の姿が随所で見られます。ほんとうに頼もしい限りです。

いけばな

4/15(月)に華道部員がいけばなを持ってきてくれました。

今回は、こでまりのつぼみが、色鮮やかなスターチスとカーネーションを抱きかかえるように生けてあり、温かみと勢いが感じられました。

今年度は新入生がいないため、全部活動において、さまざまな影響が出ていますが、すこしでも元気に活動ができるよう取り組んでまいりますので、引き続き応援をお願いいたします。

春の訪れ

4/4(木)新年度を迎える準備のため銀行に行く途中、様々な花を見掛けました。

せっかくですので写真をとりながら帰ってきましたので紹介します。

すずらん水仙(スノーフレーク)です。この場所からではまだ学校は見えません。

オヒョウモモです。右手に学校が見えてきます。

ゆきななぎです。背景に校舎が映っていて美しさ倍増です。

ハナズオウです。学校に近づいてきました。とてもきれいです。

ソメイヨシノ①です。この場所ですと、まだ五分咲きといったところです。

ソメイヨシノ②です。グラウンド南側です。こちらは満開です。

ソメイヨシノ③です。とてもきれいなので、もう一枚写真を撮りました。

学校全体を見渡すと、ソメイヨシノの満開は、これからといったところでした。

始業式を満開の花で迎えるため、ソメイヨシノも準備しているようです。