数学科教科指導目標
 『人生』という難解な迷路を進むために必要な力を身に着ける
  【修得すべき三つの力】
      ●スタートからゴールまでの道筋を描くための思考力
      ●多岐に亘る思考の迷路を最短距離で進むための判断力
      ●自らの残した軌跡を後世に受け継ぐための表現力

       人生は長い。とても長い。人生の分かれ道に立たされたときに、自分を信じるためのチカラがあれば、どこへ進学しようとも、どこへ就職しようとも、迷わず        
       突き進めるはずである。しかし、そんな中でも、迷いながら一歩一歩を踏みしめて進んでいく大切さも感じていきたいものである。そのように相反する思いを
       眼に見える形にするには、中学校での学習の上に、さらに高度な思考を積み重ねていく必要がある。そのために必要な思考力・判断力・表現力を学ぶ体
       制を八潮高校数学科は全力でサポートしていきたいと考えております。共に数学と人生を学びましょう。
  
     
下記のフォルダから各学年・科目のシラバスをご覧いただけます