情報科教科指導目標
 インプットからアウトプットする力を養う
  【短期目標】
      ●情報リテラシーの養成(ワープロ、表計算ソフトの基本操作)を中心に実社会人として必要なコンピュータスキル向上を目指します。

   【中期目標】
      ●コンピュータへのインプット能力を高めた後、情報の聞き手のニーズに応えるために必要なプレゼンテーション能力を育成します。

   【長期目標】
     ●アウトプットの能力育成後、コンピュータに指示(アルゴリズム・プログラミング等)するために必要な操作に触れ、知的好奇心の養成を目指します。

下記のフォルダから各学年・科目のシラバスをご覧いただけます