令和4年度「学校の活性化・特色化方針」

こちらよりご覧になれます。

https://www.pref.saitama.lg.jp/f2219/gakkouhousin.html

新型コロナウイルス感染症予防対策の更なる徹底について

新型コロナウイルス感染症予防対策に係る生徒・保護者の皆様へのお願い

 直近の報道のとおり、本県においても現在、当該感染症に係る新規陽性者数が増加傾向にあります。日によっては昨年末1日あたりの10倍を超える数が報告されており、感染再拡大による医療体制の逼迫状態も予想されております。

 つきましては「新型コロナウイルス感染症予防対策の更なる徹底について」等の文書を1月11日付でお子様に配布させていただきますので、ご参照いただきますようお願いいたします。

 引き続き感染症拡大防止へのご理解・ご協力を賜りたくお願い申し上げます。 

2022 Saitama Pref. Yashio SHS

Jan 07

What's new about Yashio SHS
School info.

From our daily life

6月2日体育祭

 

6月2日は体育祭を行いました。

天気にも恵まれ、生徒たちは青空の下全力で駆け抜けました。

 

 

300mリレーには教員チームも参加し、大変盛り上がりました。

 

総合優勝 3年1組

2位 2年1組

3位 3年5組

 

5月27日校外学習(遠足)

 

5月27日は、遠足を行いました。

 

各学年の行き先は次の通りです。

1学年ー筑波山

2学年ー都内(新宿・上野など)

3学年ー横浜

 

当日は雨が降ってしまいましたが、素敵な笑顔をたくさん見ることができました。

1年生

登山中の写真と、お土産選び中の様子です。

筑波山登山の様子

 

お土産ショップでの様子

2年生

朝、東京駅に集合し、班行動で都内を散策しました。

東京駅での写真

お昼ごろに新宿にある平和祈念展示資料館を訪れました。

戦時下の子どもの生活の状況を表すジオラマや、軍の召集令状「赤紙」などに心を動かされていました。

平和祈念展示資料館での様子

 

3年生

港町横浜を1日かけて巡りました。

埼玉にはない港を歩き、潮風を感じることができました。

小籠包などのおいしさに感動している生徒もいました。船を背景に

YOKOHAMAのオブジェとともに

 

4月21日基礎力診断テスト

 

4月21日木曜日、1・2年生は基礎力診断テストを受験しました。

テストの結果は「学習到達ゾーン(GTZ)」という指標で示され、過去の自分の結果と比較することができます。

 

写真は日ごろの生活習慣や進路希望に関するアンケートに回答している2年1組の生徒たちです。

基礎力診断テストを受験する生徒の後ろ姿

4月8日令和4年度入学式

 

4月8日金曜日、令和4年度第50回入学式が無事に挙行され、50期生全152名の入学が許可されました。

コロナ禍ではありますが、感染症対策を行い、保護者の方にもご参加いただくことができました。

 

新入生代表の言葉

 

1学年教員団の紹介

 

担任に引率されて退場する新入生

 

 

小中高等学校英語教育強化事業 研究協議会(11/18)

11/18(木)文部科学省指定事業 小中高等学校英語教育強化事業に係る研究授業公開・研究協議会を実施いたしました。詳しくはこちらをご参照ください。

☞ 研究授業公開・研究協議会(11/18)

令和3年度文部科学省指定事業 小・中・高等学校英語教育強化事業

2021 Saitama Pref. Yashio SHS

八潮JCI×県立八潮高等学校探究学習事業発表会・指導講評(11/18)

11/18(木)令和3年度八潮青年会議所×県立八潮高等学校総合的な探究の時間に係る探究学習事業発表会・指導講評を実施しました。詳細はこちらからご覧ください。

お知らせ

お知らせ

令和3年度授業法開発に向けた授業研究・研究協議会Ⅱ(11/18)

11/18(木)授業研究・研究協議会Ⅱを実施しました。

「生徒の基礎学力を定着・向上させる」をメインテーマに、教科横断的に授業見学を実施し、それを元にした授業研究をフィードバックする場として、活発な意見交換を全教科で行いました。

   

授業におけるICT・IoT活用が進んでいる中、それらを活用しながらどのように生徒の学力向上に結び付けるかを議論し、短い時間ながら実り多い研修となりました。

登校の判断について

 埼玉県では、家庭内感染だけでなく、学校活動中での感染も増加しています。生徒の安全を確保し、教育活動を継続するためには、生徒及び教職員一人ひとりが感染対策を徹底する必要があります。引き続き感染対策のご協力をお願いいたします。

 

【登校の判断について】

 (1)生徒に感染が判明した場合

    保健所の指示に従ってください。(発症2日前からの行動履歴を調査することになります。)

 (2)生徒が濃厚接触者と特定された場合

感染者と接触した日から起算して2週間は自宅休養・経過観察を行ってください。症状がみられた場合は必ず受診してください。(保健所等の指示でPCR検査を受けていただくこともあります。)

自宅休養の解除については、保健所の指示に従ってください。

 (3)家庭内で陽性者、濃厚接触者がいる場合

    登校を自粛の上、保健所の指示に従ってください。

 (4)生徒に風邪症状(発熱、頭痛、のどの痛み等)がみられる場合や家庭内に体調不良者がいる場合

埼玉県受診・相談センター(048-762-8026)または、かかりつけ医に相談し、指示された日までは自宅休養としてください。

 

※上記に該当した場合や保健所から連絡のあった場合、PCR検査を受ける場合は、速やかに学校へご連絡いただけますようお願い申し上げます。

なお、ワクチン接種の当日(接種以降)並びに翌日の副反応については、出席停止の扱いとなります。(欠席にはなりません。)

    

      

お知らせ

生徒の皆さんにおいては、以下のことを遵守してください。
❶ 正しいマスクの着用・手洗い・うがい・消毒
❷ 登下校以外、不要不急の外出の自粛(発熱時は外出自粛)
 ☞ 前日に発熱があった場合、当日解熱していても、登校を見合わせて相談センターに問い合わせてください。
❸ 食事の際に話さない+外食・会食を控える(感染原因の上位)

卒業生の皆さんへ
❶ 不要不急の来校は控えてください。
❷ やむを得ない事情で来校する場合、事務室にて受付を済ませ、指示に従ってください。
 ☞ 直接職員室等への来訪はご遠慮ください。

部活動新着